2017年 12月に3Dプリンタ(ストラタシス社F123シリーズ)を導入致しました。

3Dプリンタの導入により、金型製作時や精密器具製造の際に検討されるべき「設計方法」「機能テスト」の分野を効率的かつ低コストにて行うことが出来ます。 「設計の機能テスト」が出来ることにより、効率的に検証できるため、従来の時間よりを大幅に改善することが可能となります。

また、小ロットのものや試作開発でコストを抑えたい際にも今回の3Dプリンタ導入により短時間、低コストにて提供することができます。

製作のご希望・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

【導入している3Dプリンタについて】