品質計測

量産開始時 計測だけでなく、前回生産時の良品サンプルとの比較を行い、
製品の安定を図ります。
生産中 材料交換時はもちろん、社内基準に基づく規定数量ごとに計測を行い、
記録していきます。
量産終了時 製品の計測はもちろん、金型に異常がないか確認し、
次回生産時用良品サンプルを保管します。

材料証明&生産記録

ロット誤差や寸法データを記載した記録や
材料証明に関するお問い合わせを、納品後に多くいただきます。

当社では、生産過程における品質計測に基づく記録及び材料証明書を
1年間保管しています。

品質計測のサンプリングを細かく行っているために精度も高く、
ご高評をいただいております。